季節のスペシャルティ・コーヒー 「コスタリカ / ラ ネナ」

百花 コーヒー_01

農園指定のスペシャルティ・コーヒー、ただいま季節は「コスタリカ / ラ ネナ」。

環境に配慮した農法を採っている「農園」レベルで指定したスペシャリティ・コーヒーを、季節のテーマに合わせて提供する「cafe百花moka レコメンド・スペシャルティ」。
収穫量にも限りがある希少なコーヒーを「エアロプレス」でしっかりと抽出、スペシャルティならではの風味や味わいを余すことなく味わっていただきます。

百花 エアロプレス_01

 
//////季節のキーワード『フローラル』//////

明るい酸味とクリアで長い後味「コスタリカ / ラ ネナ」

このコーヒーは、コスタリカ セントラルバレーにある、ラ ネナ農園で育ちました。
コスタリカのコーヒー栽培は、セントラルバレーから始まり、約200年の歴史あるエリアです。
ラ ネナ農園を管理する農学者のファン・ラモンさんが手がけたコーヒーは品評会で評価されて入賞を果たすなど、コーヒーの品質向上に熱心に取り組まれています。

 
GLAN FABRIQUE cafe百花moka では、有機栽培や野生栽培(バードフレンドリー)などの、環境サスティナビリティ(sustainability = 持続可能性)に配慮したコーヒー豆にこだわり、現在のことだけでなく未来のことも考え、環境や人々のくらしをより良い状態に保ちながら美味しいコーヒーを提供していきたいと考えています。